QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【 70年代 洋楽の名曲 】 > 血が騒ぐ > 【Re-Edit】 Somebody Get Me A Doctor - Van Halen  【70年代ロック】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Re-Edit】 Somebody Get Me A Doctor - Van Halen  【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】





やがて リラックスしたノイジーなストロークの余韻をアームが揺さぶると
茶髪で小太りなドラマーの4カウントから劇的に変貌していった。

スネアのバックビートを打ち込まないハイハットのみの16ビートに
隣の兄貴が グリッサンド気味に15フレッド辺りから
2フレッド付近まで一気にスライドさせながら エッジの効いた
ヘヴィなリフをピッキングし 竹内カナエもフレーズ・エンドの
コーラスを強調させたリフを 後ろ側で重ね合わす。

おそらく兄貴のソロだけだと きっとこの" 重さ "は出せなかったと思う。

ボクは マイクに向かってシャウトした。

タムが豪快に打ち鳴らされてから 8ビートへとシフトしたリズムに
ネックを縦横無尽にハシるようなリフがシンクロしていく。


忘れもしない。

ボクが去年 地元の中学のヤツに背中を切られた日に聴いていた
1979年リリースの2ndアルバム『Van Halen Ⅱ( 伝説の爆撃機 )』
に収録された ギター演ってるヤツなら誰もが憧れるであろう究極リフ。


ヴァン・ヘイレンの「Somebody Get Me a Doctor」。


オリジナルでは カナエが弾くほどにフレーズ・エンドを
チョーキングさせていないのだが 彼女の" 神の手 "は
普通に弾きこなすのも" ままならない "このムーヴィング程度では
もはや満足しないのだろう。

去年に比べても 驚くほどに上達してるのが はっきりと分かる。



【ALOHA STAR MUSIC DIARY】 " Scene : Somebody Get Me A Doctor " より "




Somebody Get Me A Doctor





ボク自身、視聴ジャンルに関しては、
さほどこだわりを持っている訳ではなく、
広く浅く、まんべんなくどんなジャンルも受け入れる体質ですが、
基本的には、ハードロックの王道的なリフが好きです。


まずヴァン・ヘイレンの2ndアルバム収録曲、
「Somebody Get Me A Doctor」。


ボクが一番最初に買ったヴァン・ヘイレンのアルバムは、
5th「ダイバーダウン」でしたが、アメリカで売れた割には、
個人的にはイマイチすっきりしないアルバムでした。


しばらくして、1st「Van Halen(炎の導火線)」と
2nd「Van Halen Ⅱ(伝説の爆撃機)」を買ったのですが、
中でも、ROCKど真ん中!的なのが、この曲でしたね。





Somebody Get Me a Doctor - Van Halen II
Somebody Get Me A Doctor - Van Halen
2ndアルバム「Van HalenⅡ(伝説の爆撃機)」1979年
アルバムお薦め度 「持っていても良いでしょう」



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。