QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【未来に残したい日本の名曲】 > タテノリしたい気分なとき > 【2013 Rakiが選ぶクリスマスソング】 サンタさん - ももいろクローバーZ 【ポップスの名曲】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【2013 Rakiが選ぶクリスマスソング】 サンタさん - ももいろクローバーZ 【ポップスの名曲】

【2013 Rakiが選ぶクリスマスソング】【ポップスの名曲】


サンタさん





昨日12月23日、埼玉・西武ドームでクリスマスライブを開催した
ももクロこと、ももいろクローバーZの皆々様☆

無論、彼女らの楽曲に関してはボク自身、さほど詳しくはないのですけどね。
この曲を聴いた瞬間、「なんだかももクロっぽいなぁ」って感じてしまうということは、
すでに彼女らが確立された独自の音楽的な世界観を持っている!
ということなんでしょうかね(笑

作曲経験者であればお分かりかと存じますが、
ももクロ作品というものは、非常に難解なメロディの構成でございます。
まぁ、アバンギャルドというべきか実験音楽とでもいうべきなのか。。。

通常のメロディ構成であれば、Aメロ― Bメロ― Cメロ― サビetc...

だったりしますが、
彼女たちの曲の場合、この辺りの約束ごとが完全に無視されていて、
「各々好き勝手に歌ってる」的アドリブ感を大いに感じさせます。
要するに、「容易くカラオケで歌わせない!」という姿勢が貫かれておりますです☆

っていうか、
彼女らはある意味でアイドルという既成概念を完全に「突き抜けてしまっている」というか、
アイドル的な「やらされ感」をまったく感じさせないグループなんだなぁ。。。
と個人的には思います☆


まぁ、現在、某国民的大所帯アイドルグループに唯一対抗しうる彼女たちですが、
もはやエネルギーのベクトルが明らかに上回ってしまってるようにも思えます。





サンタさん - ももいろクローバーZ 
6thシングル「労働讃歌」カップリング



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。