QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【 80年代 洋楽の名曲 】 > ロック・パンクの名曲 > Your Love Is Driving Me Crazy - Sammy Hagar 【80年代ロック】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Your Love Is Driving Me Crazy - Sammy Hagar 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】


Your Love Is Driving Me Crazy





I selected "Your Love Is Driving Me Crazy"
from album "Three Lock Box"
of Sammy Hagar released in 1982.



1983年の洋楽ヒットチャートから


さて。
ボクがマトモに洋楽を聴き始めた80年代・・・
いやいや ボクが洋楽史上 最も驚いた出来事はと聴かれたら・・・


やはり サミー・ヘイガー氏がヴォーカルとして
電撃的にヴァン・ヘイレンへ加入したことです☆

大物同士のデュエットやらコンセプト的なマッチングは
いくつもありましたけど このサミー・ヘイガー氏のヴァン・ヘイレン入りは
当時 ものすご~くギャップ感を感じたんですよねぇ。

その理由は サミー氏が そこまでメジャーな訳じゃなかったこと。
でもって 最大の理由は サミー氏は大して歌が上手くなかった!!
ってことっすかね。


果たしてどうなることかと思いきや・・・
ヴァン・ヘイレンにとって初の全米No.1アルバム『5150』が
生み出されることになったんですけども。。。まぁ それは結果論です(笑


さて。

そんなサミー・ヘイガー氏の音楽キャリアは
すでに70年代前半にスタートしてるみたいです。

ソロ転向も70年代半ばですんで
かなりの下積み時代を経験してきたっつうことですね。


ボクが彼の名前を初めて知ったのは
1982年リリースのアルバム『Three Lock Box』からのシングルカットで
ビルボード シングルチャート初のベスト20入り(最高13位)
を記録した「Your Love Is Driving Me Crazy」が
スマッシュヒットしてからですね。

まぁ 正直 ヒット曲と呼べるのって この曲くらいしかなかったのに
いきなりヴァン・ヘイレン・・・って言われてもねぇ。。。


でもこの曲って・・・
何となく新生ヴァン・ヘイレンっぽいテイストが
感じられなくもない気がしますね☆



Your Love Is Driving Me Crazy - サミー・ヘイガー 
アルバム『Three Lock Box』 1982年

関連記事
スポンサーサイト
Voice of America(笑)
rakiさん
こんばんは!

サミーって大して歌がうまいワケではなかったんですね(笑)
「Voice of America」の異名をとってたんですけどねぇ…
あ、あれは自称でしたか(笑)

私は初めて買ったアルバムがその『VOA』でした。
まぁその頃は大して聴き込まなかったですけどね。

ヴァン・ヘイレンへ加入したニュース、
Rakiさんはそんなに驚かれたんですか!?
私はそこまで驚きはしませんでしたけど、
なんだか複雑な気持ちではありましたね。

ちょうど『VOA』と同時期に出たVHの『1984』に
個人的にちょっとショックを受けてしまいまして(^^;
サミーが加入した『5150』で開き直った感が生まれたものです。
で、デイヴのソロ作と『5150』を併せて楽しんだものです(笑)

ですから私にとってサミーの合流は、
私のVH感を起動修正してくれたありがたい出来事でもありました。
結果論ですけど。

[ 2013/05/07 19:02 ] [ 編集 ]
Re: Voice of America(笑)
foxxtale さん♪


まぁ絶対的な結果論からすれば・・・
『5150』は名盤だろうと思いますです☆


ヴァン・ヘイレンとサミー・ヘイガーの接点といえば
やっぱプロデューサーのテッド・テンプルマン氏あたりの紹介なのかな?
って思うんですけどね。。。

サミー氏を「当時 どう見ていたか?」によって
ヴァン・ヘイレン入りに対する見解は違うんでしょうけども・・・


ボクの印象は

「売れない楽曲を やたらとリリースしてるライブ系アーティスト」

ってのが正直なとこでしたんでね。


一気に売れたヴァン・ヘイレンとの釣り合いがですねぇ・・・
いまいちピンと来なかったっつう覚えがありますですなぁ。。。




[ 2013/05/08 11:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。