QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【 70年代未満 洋楽の名曲 】 > ロック・パンクの名曲 > Maybe The People Would Be The Times Or Between Clark And Hilldale - Love 【60年代フォーク】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Maybe The People Would Be The Times Or Between Clark And Hilldale - Love 【60年代フォーク】

【60年代洋楽フォークの名曲】


Maybe The People Would Be The Times Or Between Clark And Hilldale





I selected "Maybe The People Would Be The Times
Or Between Clark And Hilldale"
from 3rd album "Forever Changes" of Love released in 1967.



60年代後半
ベトナム戦争に反対する若い世代のあいだで
急速に広まっていったヒッピー・カルチャー☆


まぁ その象徴的なイベントが 1969年に行われた
「ウッドストック・フェスティバル」だったわけですね。

まぁこのイベント自体は 別にヒッピーの集いではなかったんですけど
そういう色合いが非常に強くなってしまった。。。
のは確かでしょう。


さて・・・
ヒッピーを語るうえで 登場してくるのが
今でも普通に使われている

" サイケデリック "とか" ペイズリー "という視覚的表現。

これはぶっちゃければ LSDなどの幻覚系ドラッグでぶっ飛んだとき
視界のなかを漂う幾何学模様なんですね。

まぁ ボクの小説中でも度々登場してきますけど・・・

彼らは これに宇宙の真理を悟ったりしてたようです。。。


さて 音楽ジャンルにおいても" サイケデリック "という方向性は
60年代後半に誕生いたします。

まぁ 基本的には浮遊感と不安感という2つの感情に対して
強烈に作用するような作品ってことでしょうかね?

エリック・サティの無調性音楽に通じるような感じ?


そんな" サイケデリック "なアルバムとして
非常に高い評価を得ているのがアメリカのサイケ系フォークバンドである
ラブが1967年にリリースした3rdアルバム『Forever Changes』 ☆

だいぶ前にもご紹介してますけど

発売当初はチャート100位にも入れず
セールス的には全く振るわなかったものの
『ローリング・ストーン』誌が2003年に選出した
「オール・タイム・ベスト・アルバム500」では
何と40位に選ばれております☆


では

アルバムから サイケなフォーク・ロックナンバー
「Maybe The People Would Be The Times Or Between Clark And Hilldale 」
をチョイス☆




Maybe the People Would Be the Times or Between Clark and Hilldale - Forever Changes: Expanded and RemasteredMaybe The People Would Be The Times
Or Between Clark And Hilldale
ラブ 3rdアルバム『Forever Changes』 1967年

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。