QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【 80年代 洋楽の名曲 】 > ロック・パンクの名曲 > Fool for Your Loving - Whitesnake 【80年代ロック】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Fool for Your Loving - Whitesnake 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】



Fool for Your Loving






みなさんお元気ですか?Rakiです☆

最近はアメブロばっかイジってましたけど
ボチボチFC2でも 名曲紹介を復活させていきたいと想っておりますです☆
※なんか操作方法忘れてますケド。。。


さて久々なんで 何からイこうか悩みましたけど ・・・

アメブロのほうで 次回の記事に登場する予定のなんですけども・・・

ホワイトスネイクが1980年にリリースした3rdアルバム
『Ready an' Willing』からのシングルナンバー
「Fool for Your Loving」をチョイスです☆


まぁ このアルバムは 当時ボクが聴いてた中でも
5本指に入るくらいヘヴィロテしてた作品で御座います☆

中でもオープニングトラックである「Fool for Your Loving」の
ギタリフは 中学生のとき かな~り練習した覚えがありますなぁ。。。


う~ん。。。久しぶりに聴いても なかなかイカしております♪


このアルバム全体に言えることかもしれませんが
なんとなくアダルト&メロウぽさも感じられるメロディの
この曲が代表するように当時のホワイトスネイクは
バリバリのハードロックって感じじゃぁないですね。


※つうか・・・デイヴィッドさん。。。
そんなロバート・パーマー氏みたいな低音で歌わんといてな・・・


まぁ。ディープパープルを脱退したデイヴィッド・カヴァデール氏を
中心に結成されたホワイトスネイクなんですけどね。。。

ハードロック系バンドとして アメリカで大ブレイクするのは
80年代中期以降なのですね。

Wikiる限り 今回ご紹介の「Fool for Your Loving」が
ビルボードのシングルチャートで最高53位となって以降
7年間 シングルチャートには登場しておりません。

まぁ 1987年に「Here I Go Again '87」をリリースし
久々に登場して いきなり全米No.1を獲得するみたいですけどね。



ちなみに。。。「Fool for Your Loving」ですけどね。
このライブVer.のほうがカッコいいかもしれません。。。







Fool for Your Loving - ホワイトスネイク
3rdアルバム『Ready an' Willing』 1980年


関連記事
スポンサーサイト
私もこの曲大好きです
Rakiさん
こんばんは!

アメブロの方も順調そうですねー。
も少し余裕が出来たらじっくり読ませていただきますね。

さて、ホワイトスネイクの「Fool for Your Loving」じゃないですか!
私もこの曲大好きなんですよ。アルバム自体もRakiさん同様に5本指に入るくらい聴きこみました。

私、ギターリフもですが、この曲のギターソロが死ぬほど好きなんです(笑) ご多分にもれず練習しましたよ。ただ私の場合は、このオリジナルのバーニー・マースデンのソロじゃなければダメなんですね。80年代半ば以降にメタル然としてからはイマイチハマり込めなかったんですよね(^^;

デヴィカヴァさんもこの頃が好きなんです。ロバート・パーマー氏って言うよりも、ご本人はポール・ロジャース氏のつもりなんだと思いますよ(笑)

[ 2013/03/19 18:06 ] [ 編集 ]
Re: foxxtale さま
foxxtale さま


どうもご無沙汰です☆

ここんとこ すっかりコチラのブログの設立趣意を忘れております・・・
まぁ 間もなく1周年を迎えますんで
その辺りから 本格的に"名曲紹介"を復帰させようとおもっております☆


さて・・・何ちゃって私小説のほうですけど
かなり前から暇を見つけて書いてきたものを加筆修正しながら
アメブロで公開してるんですけど ・・・

やっぱり 原作?のまんまだと内容が かな~り" ウスい "んで
そっちのほうの加筆に時間を割いてる訳なんですよね(笑

でも逆に 当時 ボクらがハマってたハードロックの良さを
つくづく再認識しているところでもあるんです。

「今聴くと新鮮!」

っていうんじゃないですけど 久々に聴くと
やっぱ燃える!っていうんでしょうか。。。


アノ頃 カッコイイと思ってたリフは
今でも すごくカッコイイんだな!ってことを
つくづく感じる次第なんですね。


たしかホワイトスネイク自体は 初期モノしか持ってませんでしたね。
ボクも 売れてからのアルバムは 聴いたかもしれませんが
全く記憶にないですなぁ。。。



[ 2013/03/19 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。