QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【未来に残したい日本の名曲】 > タテノリしたい気分なとき > あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す - 銀杏BOYZ 【パンクの名曲】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す - 銀杏BOYZ 【パンクの名曲】

【邦楽パンクの名曲】


あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す






2005年に『DOOR』とともにリリースされた銀杏BOYZのダブルリリースアルバム
『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』☆


" パンクってこういうんだったよな~ "っていう気分に
ついなっちゃうのが「あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す」☆

スタジオ録音なのに ミキシングも無視してライブのノリで録っちゃってる感じ?
うんうん!これでいいんです☆



峯田和伸氏の世界って 結局のところ
リアルというよりも"ピュア"なんだろうと思います。

歌詞に歌われるのは キレイなモチーフばかりではなく
" そのままズバリ "的な性表現ものも多分に含んでおります。

ボクらが もし日常の中で聴けば きっと嫌悪する" 生生しき欲望 "。
何で嫌悪感を抱くのかといえば・・・

ボクらの内側にのみあって 決して表に見せないものだからですよね。
つまりは " 人に見られたくない " もしくは
" 触れて欲しくない "要素だからなんでしょうね。

性欲も物欲も・・・食欲も???


峯田氏の歌詞は 基本的にティーンの思いを代弁しており
彼らの" リアリティ "を 開けっぴろげに歌ってる訳なんですね。

だから別に露骨なんだけど ウソっぽくはない。
聞こえの良い言葉をつなぎ合わせたような
偽の青春ソングなんかよりは 全然 心に響きます☆




あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す - 君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す - 銀杏BOYZ 
アルバム『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』 2005年



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。