QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【 80年代 洋楽の名曲 】 > ポップス・AORの名曲 > Back On The Chain Gang - The Pretenders 【80年代ポップス】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Back On The Chain Gang - The Pretenders 【80年代ポップス】

【80年代洋楽ポップスの名曲】


Back On The Chain Gang





I selected "Back On The Chain Gang"
from 3rd album "Learning to Crawl"
of The Pretenders released in 1983.



1983年の洋楽ヒットチャートから


女性リードヴォーカルであるクリッシー・ハインドさん率いる
UKのロック&ポップ系バンドのプリテンダーズ☆

そんな彼女たちがUK1983年(US1984年)にリリースした
3rdアルバム『Learning to Crawl』から
唯一のビルボード シングルチャートでベスト10ヒット(最高5位)
となった「Back On The Chain Gang」をチョイス♪

アコギベースのスウェディッシュ・ポップな爽やかさを放つナンバーっす♪
※でも・・・野郎系の"うっ" とか "あっ" みたいなコーラスフィルインは別に要らん!!


この曲はマーティン・スコセッシ監督&ロバート・デ・ニーロ氏という
『タクシードライバー』コンビが再びタッグを組んだ1983年公開の映画
『キング・オブ・コメディ』のサントラにも収録されてるようですが。。。
このサントラに収録されたその他のアーティストも
リッキー・リー・ジョーンズさんやトーキング・ヘッズなどなど
まさに音楽を知ってるヒト好みのチョイスです☆





Back On the Chain Gang - Learning to Crawl (Remastered)

Back On The Chain Gang - プリテンダーズ
3rdアルバム『Learning to Crawl』 1983年(UK)

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。