QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > スポンサー広告> 【未来に残したい日本の名曲】 > 恋する二人に捧ぐ > 【素敵なクリスマスのために☆】 山下達郎の名曲10選

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【素敵なクリスマスのために☆】 山下達郎の名曲10選

【素敵なクリスマスのために☆】 山下達郎の名曲10選


ユーミンが「荒井由美」時代を含むベスト盤をリリースしたのに次いで
山下達郎氏もかつてユーミンのバック・コーラスに参加していた
シュガーベイブ時代を含めたベスト盤『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』
をリリースし オリコンのアルバムチャートでNO.1を獲得したみたいですね。

達郎氏といえばやっぱ長寿番組である「山下達郎のサンデーソングブック」です☆
ボクのブログもこの番組のように 普段メディアで取り上げられないような
昔の洋楽を紹介していきたいなぁ!というコンセプトが基本となっております。

70年代、バンドデビュー当時の達郎氏は、まさに日本の音楽シーンを代表する
ポップ&メロウ系SSWだったと思います。

そんなシュガーベイブ時代の代表曲といえば
1975年にリリースされたデビューシングルの「DOWN TOWN」ですよね☆



初めて聴いたときは何も感じませんでしたが、
改めてじっくり聴くと、スンゴイ高度なアレンジ作品ですわいな!

達郎氏がソロとなってから80年代中期あたりまでの彼の作品は
まぁまぁ聴いていたのですが90年代以降にリリースされたシングルは
正直言って良くも悪くも全部が同じ(ような)曲に聴こえてしまいます。

彼の場合 得意とする「定番コード」に準じた作品が多いのですが
一番問題なのはセルフ・プロディースによって特に90年代リリース作品における
アレンジ幅が非常に狭くなり どれも同じような仕上がりになってしまっていることです。

つまりはサウンドに対する「奥行き」や「広がり」が感じられない
閉鎖的なサウンドに思えるんですよねぇ。。。個人的には・・・
※これはスガシカオ氏にも言えることですけどね・・・


さて。
ベスト盤『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』収録曲から
ボクが好きな達郎ソングを数曲ばかしチョイスしておきます。





山下達郎の名曲ベスト8

第1位 YOUR EYES

洋楽の影響を受けた彼ならではのスケール感の大きなバラード☆
日本の音楽史上 最も洋楽に聴こえる邦楽ナンバー。ですよね☆


6thアルバム『FOR YOU』収録曲
1982年1月21日



第2位 潮騒

以前、当ブログでもご紹介しておりますが・・・ホント名曲です♪
初期の達郎を代表するすんごっくメロウなバラードナンバー☆


3rdアルバム『GO AHEAD!』 収録曲
1978年12月20日




第3位 RIDE ON TIME

彼の作品で最初に聴いたのは
マクセル UDカセットテープのCMソングであるこの曲ですよね☆
この当時のシンセ使わない生音アレンジのほうが圧倒的にカッコいいのに・・・
ギターのキレがすんごく良い♪


6thシングル 1980年5月1日



第4位 エンドレス・ゲーム

90年代トレンドを象徴するシックな哀愁を帯びた
アダルトコンテンポラリー系バラード☆


20thシングル 1990年4月25日



第5位 あまく危険な香り

80年代初期のジャパニーズAORの傑作☆
この当時のアレンジは邦楽アーティストの中では圧倒的ですよね。。。


9thシングル 1982年4月5日



第6位 世界の果てまで

オールドアメリカンテイストなミディアムスローのバラードナンバー☆
曲も良いんですが、歌詞が素晴らしいですね♪


27thシングル 1995年11月1日



第7位 僕らの夏の夢

大ヒットアニメ映画『サマーウォーズ』のエンディングで流れた主題歌☆
ループするピアノの旋律が非常に秀逸です。映画もスゴかったですね!


42thシングル 2009年8月19日



第8位 ずっと一緒さ

達郎氏の90年代作品はイマイチなんですが、
2000年代に入ってから一気に深みが増したように思えます。

たぶん依存し過ぎていたシンセを抑え気味にし、
生音のアレンジへと変化したせいではないかな?
このストリングスもシンセではなくって弦楽器の音ですよね?


41thシングル 2008年3月12日




初期の彼のアルバムには「隠れ名曲」が結構ありますが
とりあえずベスト盤『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』の中で
ボクが好きな曲を好きな順に挙げるならこの8曲でしょうか。。。
まぁ機会があれば「裏ベスト」的な選曲もしてみたいですね☆

最後にWikiに記載されているこのベスト盤リリースの趣意をコピペしときます!

「CDのバックオーダーが取れる態勢で
レコード会社が健全に動いている間にベストを出しておかないとダメだろう、と。
紙ジャケで再版されているCDは“売り切り”つまりその場限り。そうじゃなくて、
きちんとバックオーダーが取れる形で残しておくのは、僕にとってすごく重要な事なので」


達郎氏もレコード会社の将来にはやや見切りをつけてるご様子ですな☆



ベスト盤『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。