QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > ポップス・AORの名曲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

When You Gonna Learn? - Jamiroquai 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


When You Gonna Learn?





さて!
最近は、諸々の案件対応に追われ、
なかなかブログ更新ができておりませんです・・・

ちょっと前なら、帰宅してからドーンっと、
記事を書きまくるエネルギーもあったんですが、
ここんとこ、どうにも体力が落ちておりましてねぇ。。。

まぁ。どうにか時間を見つけて継続していくつもりですけど、
以前のように毎日更新!というのは、ちょっと難しいっすねぇ。。。

ただ週末には、なるべく記事投稿していくつもりなので、
たまに覗いてみてくださいね☆

で。
1992年、UKクラブシーンに突如として誕生したジャミロクワイ☆
こないだ彼らの楽曲を紹介したばかりですけど、
最近、BGMでよく流している初期のジャミロクワイ作品が、
どうにも個人的にはお気に入りなもんですんで、
ちょくちょくご紹介していこうかな?と思っております♪

そういう意味で、やっぱハズせないのは1992年リリースのデビューシングル
「When You Gonna Learn?」でしょう☆

アシッド・ジャズをベースに、
アフリカ民族系のネイティなサウンドエフェクトを取り込んだ
相当にクールなナンバーっす♪





When You Gonna Learn? (Digeridoo) - Emergency On Planet EarthWhen You Gonna Learn? - Jamiroquai 
1stアルバム『Emergency on Planet Earth』 1993年




スポンサーサイト

Space Cowboy - Jamiroquai 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


Space Cowboy




↑ シングル尺Ver.ですね。。。


アルバム収録の長尺のほうが断然カッコいいっす!!
とくにエンディングのバッキングフレーズはホントに秀逸!!



さて!アシッドといえば・・・

UKアシッド・ジャズ系出身のジャミロクワイのサウンドも
最初聴いたときはぶったまげましたねぇ。。。

世の中に、こんなにもお洒落な音があったのか・・・て。。。
しかも当時はみんな20代半ばになるかならないか・・・って年齢ですからねぇ。
こんなサウンド生み出されたら、何聴いても陳腐に聴こえそう・・・

かれこれ20年も前の曲になっちまいましたけど
いまだに この曲を超える「お洒落ソング」をボクは知りませんねぇ。


全米ダンスチャートでNO.1を獲得した、一切の濁り気をフィルタリングした
まさに洗練された超ノーブル系アシッドサウンドっす♪


むろん。ジェイ・ケイの幼さが残るピュアクリーンな歌声も、
このバンドの特徴なんでしょうけど、ひたすら生音にこだわる彼らの姿勢は、
まさに「本物のアーティストだったんだなぁ」ってことを
今さらながら証明しておりますねぇ・・・

まぁ。シンセも使ってますけんどね。。。
それは上から乗せてるだけのことで
基本、彼らのサウンドは「なま」系・・・ですわいねぇ。




Space Cowboy - The Return of the Space CowboySpace Cowboy - ジャミロクワイ
2ndアルバム『The Return of the Space Cowboy』 1994年

Impulsive - Wilson Phillips 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


Impulsive





I selected "Impulsive"
from 1st album "Wilson Phillips"
of Wilson Phillips released in 1990.



1990年の洋楽ヒットチャートから


ママス&パパスのジョン・フィリップス氏の娘さんであるチャイナ・フィリップスさんと
ザ・ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン氏の娘である
カーニー&ウェンディ姉妹からなる女性コーラスグループ
" ウィルソン・フィリップス " ☆

1990年リリースのデビューアルバム『Wilson Phillips』が
全世界で1000万枚超えのメガ・セールスを記録し
さらにはアルバムからのシングルカット5曲中
1st&2ndを含む3曲の全米No.1ヒットを生み出しました♪

そんな中では ビルボードのシングルチャートで最高4位止まりとなったのが
アルバムからの3rdカットナンバー「Impulsive」です・・・
※まぁ十分スゴイんですけどね。。。

爽やかでノスタルジックなライトロック・テイストのこの曲は
何となくスピッツにも通じるものを感じますわいな☆




Impulsive - Wilson PhillipsImpulsive - ウィルソン・フィリップス
1stアルバム『Wilson Phillips』 1990年



I'm Your Baby Tonight - Whitney Houston 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


I'm Your Baby Tonight






I selected "I'm Your Baby Tonight"
from 3rd album "I'm Your Baby Tonight"
of Whitney Houston released in 1990.



1990年の洋楽ヒットチャートから


やっぱ久々にホイットニー・ヒューストンさんの歌声を聴くと圧倒されますね・・・

前2作が2000万枚超えのビッグ・セールスを記録してるんで
やや霞んで見えますが・・・1990年にリリースされた彼女の通算3枚目のアルバム
『I'm Your Baby Tonight』も それなりに1000万枚超えはクリアしておるんですね☆

では!
アルバムからのタイトルトラック!
L.A.リード&ベイビーフェイスのライティングによって
ビルボードのシングルチャートでNo.1をゲットした
ハウス系のビートにアダルトエレガントなメロディラインが乗っかる
Coolなダンスポップナンバー「I'm Your Baby Tonight」をチョイス☆

しかし・・・すんごい歌声だぁ。。。
単なるハイトーンっつうだけでもなく
パワフルなだけでもない。。。

声質に艶やかなオリジナリティがあって どんだけ高音を出してても
どことなく女性としての優雅な気品を感じるんですよねぇ☆




I'm Your Baby Tonight - I'm Your Baby TonightI'm Your Baby Tonight - ホイットニー・ヒューストン
3rdアルバム『I'm Your Baby Tonight』 1990年


Can't Stop - After7 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


Can't Stop





I selected "Can't Stop"
from 1st album "After 7"
of After 7 released in 1990.



1990年の洋楽ヒットチャートから


さて。
先ほどのペブルスさんはL.A.リード氏の元妻だった訳ですが・・・

ベイビーフェイスの2人の兄 メルヴィン・エドモンズ&ケヴォン・エドモンズと
ケヴォンのクラスメイトだったL.A.リード氏の従兄キース・ミッチェル
(実際はマーケティング用のジョークだったようです。)の3人組で
1987年に結成したグループがアフター 7☆

ちなみにベイビーフェイスの本名は"ケネス・ブライアン・エドモンズ"との事。。。



彼らが1989年にリリースしたデビューアルバム『After 7』は
当然ながらベイビーフェイス&L.A.リードによってプロデュースされました☆

ちょうど ボビー・ブラウン氏が1988年にリリースした
デビューアルバム『Don't Be Cruel』の大成功によってプロデューサーとしての
知名度を得たばかりのベイビーフェイス&L.A.リード コンビ☆

彼らにとって最もエネルギッシュなライティングスキルみなぎる時期に
手掛けたこともあるんでしょうが アフター 7のアルバム『After 7』は
90年代に音楽シーンを席巻する ニュージャックスィングと都会的な洗練された
アダルトコンテンポラリーのエッセンスが程よく凝縮された1枚となりました♪

では!アルバムから1990年のビルボード シングルチャートで
最高7位を獲得したエレガントでミディアムスローなブラコンナンバー
「Can't Stop」をチョイス♪




Can't Stop - After 7Can't Stop - アフター 7
1stアルバム『After 7』 1990年

【Re-Edit】 Close to You - Maxi Priest 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


Close to You





I selected "Close to You"
from 5th album "Bonafide"
of Maxi Priest released in 1990.



1990年の洋楽ヒットチャートから


ブリティッシュレゲエの新生 マキシ・プリースト氏が1990年にリリースした
通算5枚目のアルバム『Bonafide』からの全米No.1ヒット「Close to You」☆

ヘヴィなベースと強烈なエフェクトビートがCoolですな♪
メロディ構成も実に不思議・・・
この曲の冒頭とエンディングって ボクらが勝手にAメロだと思い込んで
メロディラインではないんですね。。




【2012.08.03 原文】

90年代ブリティッシュ系レゲエアーティストものって、
やっぱなかなかアメリカではヒットしなかったんですけどね。

これってレゲエ?
と言われるとちょい悩みますが・・・
マキシ・プリーストが1990年にリリースした「Close to You」は
見事に全米No.1ヒットをGetしました☆

確かに・・・No.1になるべくしてなったと思える秀逸なメロディ♪
特にイントロから引っ張るディープなベースラインが堪りません!!


もしかしたらサビに入るまでは
どんな曲か気付かない方もいると思いますケド。。。
たぶん、サビを聴けば「あ~これか!」
となるのではなかろうかな???


ただ・・・
これってレゲエかどうか?
は微妙。。。っつうかたぶんレゲエではない。
まぁ確実にブラック・コンテポラリーでしょうねぇ。。。






Close to You - BonafideClose to You - マキシ・プリースト
5thアルバム『Bonafide』 1990年

Tonight - New Kids On The Block 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


Tonight





I selected "Tonight"
from 3rd album "Step By Step"
of New Kids On The Block released in 1990.



1990年の洋楽ヒットチャートから


1990年にリリースされた3rdアルバム『Step by Step』の大ヒットによって
次世代音楽シーンを牽引するであろう若手の筆頭と思われていた
ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックでしたが・・・

それから2年後の1992年に 彼らは休養してしまうんですね。

まぁ当時は20歳そこそこの若者たちですんでね。
様々な事情もあったんでしょうなぁ。。。


そんな彼らが1990年にリリースし 最後の全米トップ10ヒット(最高7位)となった
アルバム『Step by Step』からの3rdカットナンバー「Tonight」☆

中期ビートルズのいくつかの楽曲を1曲に混ぜあわせたような
オールドポップテイストなナンバーっすね☆

当時の彼らの人気を考えたら
もうちょい上位にランキングされててもいい気がしますけどね。




Tonight - New Kids on the Block: Greatest HitsTonight - ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
3rdアルバム『Step by Step』

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。