QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > 【80年代】きっと名曲☆_ロック/パンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Stray Cats Strut - Stray Cats 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】


Stray Cats Strut






I selected "Rock This Town"
from US 1st album "Built for Speed"
of Stray Cats released in 1982.



1983年の洋楽ヒットチャートから


ネオ?ロカビリーバンドのストレイ・キャッツがUKで1981年、
そしてUSで1982年にリリースし ビルボードのシングルチャートで
最高3位まで上昇したのがロカビリーテイストのバラード
「Stray Cat Strut」っす☆


ただ・・・この曲自体 さほど好きだった訳ではなくって
このPVのブライアン・セッツァー氏のヘアスタイルが
当時中学生のボク的には すんごく憧れだったんですわね♪

中学2年の終わりくらいにチャレンジした覚えがありますケド
緩~くパーマっ気がないと こういうボリューム感がうまく出せなかったなぁ。。。

また・・・前髪の鶏冠が左右均等にならなくて困りました(笑




Stray Cat Strut - The Best of Stray CatsStray Cats Strut - ストレイ・キャッツ
US 1stアルバム『Built for Speed』 1982年

関連記事
スポンサーサイト

Urgent - Foreigner 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】


Urgent





I selected "Urgent"
from 4th album "4"
of Foreigner released in 1981.



1981年の洋楽ヒットチャートから


80年代初期のロック・トレンドを象徴する大ヒットアルバムとなった
フォリナー1981年リリースの4thアルバム『4』からの1stシングルが
ビルボード・シングルチャートで最高4位を獲得した「Urgent」でした☆

歪み系のエフェクトを用いたシンセ・ロック(加えて鳴きまくるサックス・・・)
へと大きくサウンドをシフトさせ、結果的にはアルバムセールス1500万枚、
ビルボード・アルバムチャート10週No.1という大成功を収めた彼らなんですが・・・

デビュー当時の彼らの音を好むロック・ファンが多いのも事実でなのでござんす。。。
まぁボクも当時はこのLPをヘヴィロテしてましたけどもねぇ。。。
作品的に面白いアルバムか?と言われたら「あんまり・・・ねぇ」
と答えるしかないですわねぇ。。。




Urgent - 4 (Expanded Version)Urgent - フォリナー
4thアルバム『4』 1981年

関連記事

All Those Years Ago - George Harrison 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】


All Those Years Ago





I selected "All Those Years Ago"
from 8th album "Somewhere In England"
of George Harrison released in 1981.



1981年の洋楽ヒットチャートから


そういえば11月29日ってジョージ・ハリスン氏の命日でしたね・・・

ビートルズ解散後、70年代初期には数曲のスマッシュヒットを放ったものの
以降、イマいちパッとしない状況が続いていたジョージ・ハリスン氏。

しかしながらジョンの死の翌年である1981年に
追悼歌としてリリースされたらしい「All Those Years Ago」で
ビルボードのシングルチャートで久々にトップ3(最高2位)入りを果たします。
※普通、追悼歌ってこのR&R的なノリではない気もしますが・・・


なお、この作品でビートルズ解散後、絶対に有り得ないとされていた
ポール・マッカートニー&リンゴ・スター氏との
残メンバー揃い踏み共演が初めて実現したそうな。。。




All Those Years Ago - Somewhere In England (Bonus Track Version) [Remastered]All Those Years Ago - ジョージ・ハリスン 
8thアルバム『Somewhere In England』 1981年

関連記事

You Better Hang Up - Don Henley 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】


You Better Hang Up


イーグルス解散の1982年、
ソロとしてファーストアルバムをリリースしたドン・ヘンリー。


まぁ、このアルバムに限らず、ソロとなって以降、
もっとも音楽性のコンセプトが煮詰まらなかったのがドンさんじゃぁないかな?


そもそも目指す音楽性っていっても、ドン・ヘンリーが
どっち寄りの音楽ジャンルを好んでたのかはバンド時代からも不明であった。
※つうか、誰が何を作詞作曲してたのか、あまりにもゴチャゴチャしすぎて分からないが・・・


いくつかの情報を読む限りでは、ドン・ヘンリーは、もっぱら作詞のほう担当みたいだ。


従って、ソロとなってからは、ドンさんの個性よりも、
プロデューサーカラーのほうが鮮明になってしまった感は否めない。


そんな彼の1stアルバム『I Can't Stand Still』から
ズンドコロック調な「You Better Hang Up」をチョイス♪


You Better Hang Up - ドン・ヘンリー
1stアルバム『I Can't Stand Still』1982年



関連記事

A Matter Of Trust - Billy Joel 【80年代ロック】

【80年代洋楽ロックの名曲】


A Matter Of Trust


まる2日がかりで、エルトン・ジョンとビリー・ジョエルの名曲を
アルバムリリースの順番に辿ってきました・・・


いやぁ・・・さすがに疲れましたね・・・

数曲抜け落ちてる気がしますが、
それは、またいつか補完しましょう!!



アメリカとイギリスを代表するこの大物二人の音楽キャリアにおいては、
ほとんど交差することなく今日に至っています。


この2人がいつかデュエットすることを願ってるのはボクだけじゃないと思います☆


最後に。

ビリー・ジョエル10作目となった1986年リリースのアルバム『The Bridge』から
スプリングスティーンを髣髴とさせるロックナンバー「A Matter Of Trust」♪


では、これにてビリー&エルトン特集完了!!





A Matter of Trust - The Bridge
A Matter Of Trust - ビリー・ジョエル
10th『The Bridge』 1986年



関連記事

Just Another Night - Mick Jagger 【80年代ポップス】

Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。