QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > Taste

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Torn - Natalie Imbruglia 【90年代ポップス】

【90年代洋楽ポップスの名曲】


Torn






Natalie Imbruglia which was an actress of Australia.
I chose the light taste pop number "Torn"
which made a smashing success from 1st album "Left of the Middle" which she released in 1997.



オージー系の女優だったナタリー・インブルーリアさん☆
彼女がアーティストに転進後の1997年にリリースした1stアルバム
『Left of the Middle』は世界的に大ヒットを記録しましたね。

ではアルバムからシングルとしても大ヒットしたライトテイストな
ポップなナンバー「Torn」をChoice♪

しかし・・・お美しい方ですね☆
稀に天は二物以上を与えまさぁ~ねぇ・・・





Torn - Left of the MiddleTorn - ナタリー・インブルーリア
1stアルバム『Left of the Middle』 1997年




In 1997, Australian singer Natalie Imbruglia
covered the song for her debut album Left of the Middle.

Same Old Story - Taste 【60年代ロック】

【60年代洋楽ロックの名曲】


Same Old Story


う~ん!
なんてカッコいいんだろう・・・・・・
ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの名曲
「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」かと思わず勘違いしてしまうベースライン。。。

テイストが1969年にリリースした1stアルバム『Taste』 から
中間で半音上がるとこが非常に心憎い!ぶっといソウルフィールなR&Rナンバー
「Same Old Story」をチョイス♪





Same Old Story - テイストSame Old Story - Taste 
1stアルバム『Taste』 1969年



Dual Carriageway Pain - Taste 【60年代ロック】

【60年代洋楽ロックの名曲】


Dual Carriageway Pain


ロリー・ギャラガー率いるテイストが1969年にリリースした
1stアルバム『Taste』 から、イカしたR&Rナンバー
「Dual Carriageway Pain」をチョイス♪

デュアンにも通じるギター表現っというべきか・・・
とにかくヴォーカルを一切引き立てずに目立ちまくるギターフレーズの嵐☆
まぁ、これぞ生粋のギタリスト!ってな感じっすわ☆





Dual Carriageway Pain - テイストDual Carriageway Pain - テイスト
1stアルバム『Taste』 1969年



Blister on the Moon - Taste 【60年代ロック】

【60年代洋楽ロックの名曲】


Blister on the Moon


ロリー・ギャラガーついでに。。。
彼がソロデビューする前に活動していたバンド
「テイスト」の名曲についても紹介していきますね☆

このバンドは2枚のスタジオアルバムを残し、
「第2のクリーム」と言われてたようですが。。。
あんまりクリームじゃないですよね。このサウンドは・・・・

当時、クラプトンはこんなハードなギター弾いてないですよね。
※クラプトンが激しいプレイをするのは「High」なときだけです・・・


そんな訳でテイストの1969年デビューアルバム『Taste』 から
ギターとヴォーカルの掛け合いがナイスな「Blister on the Moon」をそうぞ♪


しかし・・・iTuneって不思議。
こんな渋めなとこの楽曲はあるのに、
たまにメジャーな楽曲がストックされてなかったりする・・・





Blister On the Moon - TasteBlister on the Moon - テイスト
1stアルバム『Taste』 1969年



Laundromat - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Laundromat


長いロックの歴史において、
唯一無二のギタリフ&フレーズを生み出し続けた
孤高の天才ギタリスト 「ロリー・ギャラガー」☆

彼のベースはブルースロックですが、
まぁハードロック側に分類されるでんしょうね。


60年代にアイルランド系のロックバンド「Taste」で活躍し、
70年のバンド解散を経てソロデビューするのですが、
やっぱ彼のギターサウンドは、他のロック系アーティストとは違うんですよね。
本当に今まで聴いたことの無いようなアレンジが多い。。。


そんな訳で。。。
当ブログでも、すでに何曲か紹介しているが、
もうちょい深入りして名曲特集していきます☆


まずは1971年にリリースされた1stアルバム『Rory Gallagher』 から
オープニングを飾ったナンバー「Laundromat」をチョイス♪
イントロからして、その天才的センスが分かるかと思います☆
ベース&リズムとのセッションが非常に緊張感を感じさせますです!!



Laundromat - ロリー・ギャラガー
1stアルバム『Rory Gallagher』 1971年



Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。