QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > Silver

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Re-Edit】 Wham Bam ( Shang a Lang ) - Silver 【70年代ポップス】

【Re-Edit】【70年代洋楽ポップスの名曲】


Wham Bam (Shang a Lang)





I selected "Wham Bam (Shang a Lang)"
from 1st album "Silver"
of Silver released in 1976.



1976年の洋楽ヒットチャートから


ボクが推しているロックバンドのシルバーなんですけど。。。
推すもなにも実際彼らは1枚のアルバムしかリリースしておりませんのでね・・・

正しくは 彼らが1976年にリリースした1stアルバム『Silver』を
推しているということになるんでしょうね☆

実際、当ブログでは大半の収録曲を紹介してきてるんですけど
彼らにとって全米チャート入りした唯一のヒットナンバーが
この「Wham Bam (Shang a Lang)」です☆

1976年のビルボード シングルチャートで最高16位の
スマッシュヒットとなりました♪



【2012.11.12 原文】

久々にご紹介のシルバー1976年リリースの1stアルバム『Silver☆
すでに当ブログでは半分くらいの収録曲をご紹介しておりますが・・・
まぁつまりは捨て曲の少ない「名盤」ってことになるのでしょうな。

そんなアルバムからポップなメロディラインが非常に秀逸なナンバー
「Wham Bam (Shang a Lang)」をチョイス♪
ま。今聴けば、そんなに感動すべき要素が大きいつう訳ではないんですけど、
70年代中期にこのセンシティブでモダンアレンジのメロディを作ってるとすれば
その斬新さは非常に驚きです。。。
う~。。。改めて名盤だと認識せざるを得ませんな・・・




Wham Bam (Shang a Lang) - シルバー
1stアルバム『Silver』 1976年
アルバムお勧め度「一度聴いてみたら?」 


Fly Robin Fly - Silver Convention 【70年代ダンス】

【70年代洋楽ダンスの名曲】


Fly Robin Fly





I selected "Fly Robin Fly"
from Best album "Very Best of" of Silver Convention.



1976年の洋楽ヒットチャートから


ボクらが子供の頃って・・・
ドイツといえば「西ドイツ」のことを指しておりましたね☆

ドイツは今やユーロ圏を一手に支える経済大国で御座いますけど
東西ドイツを分断していた「ベルリンの壁」が崩壊したのって
つい最近の?1989年だったんですね・・・

そんな旧西ドイツのディスコ系サウンドユニットが
ハンガリー出身のシルヴェスター・リーヴァイ氏とミヒャエル・クンツェ氏
からなるシルバー・コンベンションです☆


彼らが女性のセッションヴォーカルをFeatし1975年にリリースした
「Fly, Robin, Fly」はビルボードのシングルチャートでNo.1を獲得!
さらに同年のグラミー賞でも「最優秀R&B・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞」
を受賞いたしました☆

超シンプルなリズム&ベースに女性コーラスとストリングスがシックに重なる
ある意味でストイックなまでにシェイプされた
まさに近代ダンスサウンドの原点とでもいえるナンバー♪


しかし・・・この曲が売れた理由って。。。
多分この当時(現在も?)相当にアヴァンギャルドだってであろう
超Sexyなジャケットの影響も存分に受けているものと思われます☆

これです☆





Fly Robin Fly - Fly Robin FlyFly Robin Fly - シルバー・コンベンション
ベスト盤『Very Best of』

Sweet Country Air - Fools Gold 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Sweet Country Air





I selected "Sweet Country Air"
from 2nd album "Mr. Lucky"
of Fools Gold released in 1977.



さて。
先ほどご紹介したシルバーの1976年リリースの1stアルバム『Silver』。
このアルバムをリリースしたレーベルがバリー・マニロウ氏などを世に送り出した
アリスタ・レコードでござんす。

そんなアリスタ在籍のバンドだったフールズ・ゴールドが1977年にリリースし、
70年代の隠れ名盤とされているのが2ndアルバム『Mr. Lucky』です☆

そもそもデビュー時、カントリーロック色が強かったフールズ・ゴールドですが、
メンバーがトム・ケリー氏とデニー・ヘンソン氏の2人だけになってからリリースされた
2ndアルバムでは彼らよりも目立つ超強力なゲスト・ミュージシャン陣によって
サウンドの方向性が大きくAOR寄りへと変化しております。

それもそのはず☆
デヴィッド・フォスター氏を筆頭に、後にTOTOを結成する
ジェフ・ポーカロ氏やデヴィッド・ペイチ氏など
LAの売れっ子スタジオミュージシャンが
どっぷりと参加したアルバムとなっております。

まぁこのオープニングトラックを聴けば誰もが納得!
明らかにデヴィッド・フォスター氏のサウンド
ハマショーあたりに影響を与えたかもしれないと思わせる
ご機嫌ブラスロックな「Sweet Country Air」をチョイス♪


ちなみに・・・メンバーのトム・ケリー氏ですが。。。
後にビリー・スタインバーグ氏とのプロデューサーコンビで
80年代を代表する数々の名曲をライティングしていくことになります☆

中でもビルボードチャートでNo.1ヒットとなったのは・・・

マドンナの「Like A Virgin」
シンディ・ローパーの「True Colors」
ハートの「Alone」
ホイットニー・ヒューストンの「So Emotional」
ですかね☆

まぁバンド時代に抑圧された才能が一気に大爆発した!
ってな感じなんでしょうか???
ここまでブレイクしたミュージシャンって少ない気がします。。。



Sweet Country Air - フールズ・ゴールド 
2ndアルバム『Mr. Lucky』 1977年
アルバムお勧め度「一度聴いてみたら?」

Climbing - Silver 【70年代ポップス】

【70年代洋楽ポップスの名曲】


Climbing





I selected "Climbing"
from 1st album "Silver"
of Silver released in 1976.



何だかんだで。。。
シルバーのこの1stアルバム『Silver』からも
相当数の楽曲をチョイスしております。

まぁつまりは個人的には名盤ということなんですがねぇ・・・
彼らに関する過去の当ブログ記事を読み返すと、
ほとんど同じ感想になっちゃってましたが(笑

やはり彼らの場合、キャッチーなメロディがすんごくキレイですよねぇ。
変にカッコつけてないというか、シンプルで素直なメロディなんですわねぇ♪

70年代の音楽を知らない人にいきなりイーグルスあたりを薦めるより
ボク的にはシルバーの1stを薦めますなぁ☆


Climbing - シルバー
1stアルバム『Silver』 1976年
アルバムお勧め度「一度聴いてみたら?」 

It's Gonna Be Alright - Silver 【70年代バラード】

【70年代洋楽バラードの名曲】


It's Gonna Be Alright


I selected "It's Gonna Be Alright"
from 1st album "Silver"
of Silver released in 1976.



さて。
当ブログは、シングルリリースされた楽曲よりも、
割りとアルバムの「隠れ名曲」からのチョイスが多いのですね。
※6割程度はソッチなのかな???

ちょっと気がかりなのは、最近著作権問題があったせいかどうか知りませんが、
紹介しようかなと思うアルバム曲のアップデート日時に日付が若いものが多い。

つまり殆どがここ一年程度以内にアップされてるものですから、
以前の公開データは次々と削除されてるということでしょうね。
さてさて。。。10月以降はホントどうなるんでしょうか???


まぁ。そんときは考えますわ☆


では。
気を取り直して・・・
シルバーが1976年リリースの1stアルバム『Silver』 ☆
このアルバムからすでに4曲目となる名曲紹介!
ってことはお勧め度は「超名盤」でも良かったのかな???

でも。。。こんなに甘いアルバムでしたっけかな?

まぁ。そんなアルバムからスイート&メロウなミディアムスローなナンバー
「It's Gonna Be Alright」をチョイス♪

まぁ。
ギンギンなロックファンが聴けば倒れそうになるほど甘めですが、
週末を過ごす恋人たちには程よい感じ☆

ボクはロマンティスト(笑)ですのでこんな感じも好きですよ☆



It's Gonna Be Alright - シルバー 
1stアルバム『Silver』 1976年 
アルバムお勧め度「一度聴いてみたら?」

Trust In Somebody - Silver 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Trust In Somebody


I selected "Trust In Somebody"
from 1st album "Silver"
of Silver released in 1976.



しかし。。。
シルバーの1stアルバム『Silver』も聴けば聴くほどにポップだなぁ・・・
と思ってしまいますですね。

無論、それは悪い意味ではなく「心地よいポップさ」が
アルバム全編に渡って「ず~ん」と貫かれております。
ポップンロックというジャンルが当時あれば、
間違いなく代表的なバンドになれたハズなんですが。。。
つくづく次作が聴きたかったバンドのひとつです;;;


ではアルバムから、初期のイーグルスを、より爽やかにしたような
ドライブソング向きナンバー「Trust In Somebody」をチョイス♪

あ。。。これまでこのアルバムをお勧めしてませんでしたが、
一応「一度聴いてみたら?」でしょうかね☆
超名曲はない気もしますが、佳作が揃った名盤です☆



Trust In Somebody - シルバー
1stアルバム『Silver』 1976年 
アルバムお勧め度「一度聴いてみたら?」

Memory - Silver 【70年代バラード】

【70年代洋楽バラードの名曲】


Memory


1976年のデビューアルバム『Silver』 発売と同年に
なぜかバンドを解散してしまったシルバー・・・

彼らの楽曲は聴けば分かるとおり、かなり優れたメロディセンスものが多いっす。
いやいや実にモッタイないですねぇ。

そんな唯一のアルバムからスイートなバラードナンバー「Memory」をチョイす♪
先日、このアルバムを聴いてて、つくづく良いことを再確認しましたです☆
まぁ下衆な勘ぐりですケド。。。解散後はメンバー間で印税の分割等々モメたんでしょうかねぇ・・・



Memory - シルバー 
1stアルバム『Silver』 1976年



Musician (It's Not An Easy Life) - Silver 【70年代バラード】

【70年代洋楽バラードの名曲】


Musician (It's Not an Easy Life)


アメリカのロックバンド「Silver」☆
彼らが1976年にリリースした1stアルバム『Silver』 から、
「どうしたっ!?」と思わず心配になる?メロディ&コーラスが美しいバラードナンバー
「Musician (It's Not an Easy Life)」をチョイス♪

Easy Lifeではないのは、
何も特別ミュージシャンに限ったことではないと思いますがね・・・



Musician (It's Not an Easy Life) - シルバー
1stアルバム『Silver』 1976年



Silver Blue - Linda Ronstadt 【70年代フォークの名曲】

【70年代洋楽フォークの名曲】


Silver Blue


リンダ・ロンシュタット1975年発表のアルバム
『Prisoner In Disguise』から
優しいスローバラードの「Silver Blue」をご紹介しましょう♪





Silver Blue - Prisoner In DisguiseSilver Blue - リンダ・ロンシュタット
アルバム『Prisoner In Disguise』収録曲 1975年



Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。