QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > Rory Gallagher

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Philby - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Philby


I selected "Philby"
from 8th album "Top Priority"
of Rory Gallagher released in 1979.



さて。
孤高のギタリストであるロリー・ギャラガー氏ですが。。。
個人的に80年代に入って以降の彼のアルバム作品は買っていません。
※何度か聴く機会はありましたが、やはり全盛期のソレとは違ってしまいました。。。

そんな氏が1979年にリリースした8thアルバム『Top Priority』。
サウンド的には従来のR&B路線よりもキャッチーで明るめなナンバーが並んでます。

では、アルバムからどことなく民俗音楽的エッセンスを漂わす、
ロックナンバーの「Philby」をチョイス♪
ひたすら前気味で引っ張り続けるリフのループがいいっすね♪♪
エンディングの余韻は妙に演歌っぽいですが(笑





Philby - Top PriorityPhilby - ロリー・ギャラガー 
8thアルバム『Top Priority』 1979年

Cruise On Out - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Cruise On Out


さて。ボクの推し系アーティストのロリー・ギャラガー氏☆
ロリー・ギャラガー氏といえば・・・

ボクのブログに多数コメントを頂いてます「ミカズワールド」の管理人ma shanti mikaさん。
彼女はかつてロリー・ギャラガー氏のライブに行ったというスゴイ経験の持ち主です☆
※少なくとも女性で彼のファン!という御方にはこれまで会ったことがありません。。。
というか70年代の渋いR&Bやロックが好き!
という女性に会ったことが御座いません・・・

そんなこんなで。
ついに満を持して???「ブロとも」になっていただきました☆
彼女のブログ上にて当ブログに関し多大なるPRをなさってくださったこと。
この場をお借りしまして改めて御礼申し上げますです☆



さて。
ロリー氏も5thアルバム『Tattoo』 以降、
ぶっちゃけイマイチな音楽性へと進んでいってしまったのですが、
この7thアルバム『Photo-Finish』では久々に吹っ切れたR&Rを聴かせます!
彼本来のR&B的サウンドというよりは、完璧にR&Rのアルバムですなぁ☆
※彼のシャウトはホントに久しぶり☆やっぱ彼のシャウトは超Cool☆

ではアルバムからハードめなカントリーロックって感じのナンバー
「Cruise On Out」をチョイす♪
これでいいのだ☆





Cruise On Out - Photo FinishCruise On Out - ロリー・ギャラガー
7thアルバム『Photo-Finish』 1978年



Let Me In - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Let Me In


1973年、歴史的なロックの名盤『Tattoo』発表後、
ライブアルバムを1枚挟んでリリースされた
ロリー・ギャラガー1975年の5thアルバム『Against the Grain』☆

前作があまりにもイカしたR&B過ぎてたんで果たしてどうなるものやらと思っておりましたが、
オープニングのド派手なR&Rナンバー「Let Me In」を聴いてちょい安心☆





Let Me In - Against the GrainLet Me In - ロリー・ギャラガー
5thアルバム『Against the Grain』 1975年



There's a Light - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


There's a Light


ソロとなったロリー・ギャラガーが1971年にリリースした
2ndアルバム『Deuce』 から、まさにボクの嗜好にマッチした
唸るベースに追従するリズムラインがCoolなナンバー
「There's a Light」をチョイス♪

まぁ、ロリー・ギャラガー氏の初期2作は、
どっちかというとアコースティックなブルースなどの
静かめでフォーキーなナンバーが多いので、
5thアルバム『Tattoo』あたりから入ってしまうと
どうしても爆発力不足を感じます・・・
※かくいうボクもその一人・・・☆





There's a Light - DeuceThere's a Light - ロリー・ギャラガー
2ndアルバム『Deuce』 1971年



Laundromat - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Laundromat


長いロックの歴史において、
唯一無二のギタリフ&フレーズを生み出し続けた
孤高の天才ギタリスト 「ロリー・ギャラガー」☆

彼のベースはブルースロックですが、
まぁハードロック側に分類されるでんしょうね。


60年代にアイルランド系のロックバンド「Taste」で活躍し、
70年のバンド解散を経てソロデビューするのですが、
やっぱ彼のギターサウンドは、他のロック系アーティストとは違うんですよね。
本当に今まで聴いたことの無いようなアレンジが多い。。。


そんな訳で。。。
当ブログでも、すでに何曲か紹介しているが、
もうちょい深入りして名曲特集していきます☆


まずは1971年にリリースされた1stアルバム『Rory Gallagher』 から
オープニングを飾ったナンバー「Laundromat」をチョイス♪
イントロからして、その天才的センスが分かるかと思います☆
ベース&リズムとのセッションが非常に緊張感を感じさせますです!!



Laundromat - ロリー・ギャラガー
1stアルバム『Rory Gallagher』 1971年



Cradle Rock - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Cradle Rock


ロリー・ギャラガー 1973年にリリースのアルバム『Tattoo』から、
洋楽史上、最もイカしたシャウトを聞かせる「Cradle Rock」を選曲♪
いいすねぇ~☆

初めて聴いたときは、結構な衝撃を受けた覚えがあります!!


もしiPodで、こんなアルバム聴いてる若者がいたら
超びっくりしますよねぇ(笑)

音漏れしてても許します☆


Cradle Rock - ロリー・ギャラガー
5thアルバム『Tattoo』 1973年
アルバムお薦め度「持っていても良いでしょう」



Tattoo'd Lady - Rory Gallagher 【70年代ロック】

【70年代洋楽ロックの名曲】


Tattoo'd Lady


孤高系のロックギタリストであるロリー・ギャラガーの名盤!
1973年のアルバム『Tattoo』から、ブルース・ロックを代表するかのような
オープニング曲「Tattoo'd Lady」を選曲♪

しかし・・・彼はカッコいいっすねぇ☆





Tattoo'd Lady - Tattoo
Tattoo'd Lady - ロリー・ギャラガー
5thアルバム『Tattoo』 1973年
アルバムお薦め度「持っていても良いでしょう」



Livin' Like a Trucker - Rory Gallagher

【70年代洋楽ロックの名曲】


Livin' Like a Trucker


ロリー・ギャラガーの5thアルバム『Tattoo』から、
実に硬派なロックナンバー「Livin' Like a Trucker」をチョイス♪


まぁ、彼自身のサウンドが、相当に硬派なんですがね。。。
彼のギターフレーズって、この時代には相当斬新だったろうなぁ。。。
白人系の中でいえば間違いなく…





Livin' Like a Trucker - Tattoo
Livin' Like a Trucker - ロリー・ギャラガー
5thアルバム『Tattoo』 1973年
アルバムお薦め度「持っていても良いでしょう」



Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。