QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > Miles Davis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

C'Mon N' Ride It (The Train) - Quad City DJ's 【90年代ダンス】

【90年代洋楽ダンスの名曲】


C'Mon N' Ride It (The Train)


さて。当記事が記念すべき1000entryめとなります☆
※よく頑張ったほう・・・だと思いますです☆


さて。
そんなMemorialな一曲を何にすべきか悩みました・・・
でも、今聴いてるのがちょうど90年代あたりのネタっつうこともあって、
このナンバーにします☆

クワド・シティ・ディージェイズの超アッパーチューン
「C'Mon N' Ride It (The Train)」をチョイス☆

基本的にラップは最近ほとんど聴きませんが、
この曲のようにベース&リズムラインが前のめりに迫ってくるよぉ~な
グルーヴ感にカラダがグググっと反応してしまうボク的にはタマラない訳ですな☆

まぁ、最近AOR寄りの選曲が多かったし、
もうすぐWeekendっつことで☆

ちなみに。。。
バリー・ホワイトの「Theme from Together Brothers」を
ベースにした(と書いてますな。。。)

Miles Davisの『On The Corner』みたいな
オールドファンクっぽいジャケが良いっす!





C'mon n' Ride It (The Train) - Rhino Hi-Five: Quad City DJ's - EPC'Mon N' Ride It (The Train) - クワド・シティ・ディージェイズ 
1stアルバム『Get On Up and Dance』 1996年



I love You Porgy ーKeith Jarrett 【90年代ジャズ】

【洋楽ジャズ・フュージョンの名曲】


I love You Porgy






せっかくなんで、キース・ジャレットねたも少々ご紹介しておきますね。


キースさんは、マイルス・デイヴィスの門下生のひとり
(結構、ほとんどが、そうなっちゃうか?)ですが、
即興コンサートで一躍人気を博したジャズ界の名ピアニスト。
※日本にもかな~りファンがいます。


ですので、名盤とされるアルバムには比較的ライブものが多い。
しかし、彼のファンの言う事を鵜呑みにしてはいけません・・・
一般人が聴くと、数分で飽きる可能性もあります。


そんな彼のアルバムでボクが唯一自分で買ったのは、
まぁ90年モノなんですけど、ジャズのスタンダードナンバーを
ソロで静かに演奏した名アルバム『The Melody At Night, With You』です。


これは相当に聴きましたねぇ。。。安らぎます。。。


ライブでは勢いあまって、うめき声さえ聞こえるほどに熱い演奏をするキースさんですが、
暫くは、どうやらご静養なさってたようですね。

そんな彼の復帰作がこのアルバムです。


例えば。。。
彼女へのプレゼントの間に、
そっと忍ばせるなんてときに最適ですね。(笑)

では数曲をご紹介します!


まずは、オープニングナンバー「I love You Porgy」からそうぞ♪


I Loves You Porgy - The Melody At Night, With YouI love You Porgy - キース・ジャレット
『The Melody At Night, With You』 1999年
アルバムお勧め度「☆名盤です☆」




Keith Jarrett (born May 8, 1945, in Allentown, Pennsylvania) is an American pianist and composer who performs both jazz and classical music.Jarrett started his career with Art Blakey, moving on to play with Charles Lloyd and Miles Davis. Since the early 1970s he has enjoyed a great deal of success in jazz, jazz fusion, and classical music; as a group leader and a solo performer. His improvisations draw not only from the traditions of jazz, but from other genres as well, especially Western classical music, gospel, blues, and ethnic folk music.

Human Nature - Miles Davis 【80年代ジャズ】

【80年代洋楽ジャズ&フュージョンの名曲】


Human Nature


ハービーの師匠!マイルス・デイビスが
マイケル・ジャクソンのバラードをカヴァーした
「Human Nature」を選曲♪


ライブのとき、感動したので とりあえず。。。


当時、トランペットの先についてるミュートが、
やけに気になったものだ。。。





Human Nature - You're Under ArrestHuman Nature - マイルス・デイビス
アルバム『You're Under Arrest』 1985年



Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。