QLOOKアクセス解析

未来に残したい洋楽&邦楽の名曲

70~80年代の洋楽&邦楽を中心に未来に残したい名曲&名盤を独自にチョイスするBlogです☆
未来に残したい洋楽&邦楽の名曲 TOP > Eric Burdon War

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Get Down - War 【70年代ファンク】

【70年代洋楽ファンクの名曲】


Get Down





I selected "Get Down"
from 4th album "All Day Music"
of War released in 1971.



先日、たまたま『デクスター シーズン6』の第4話
「神と科学(A Horse of a Different Color)」を観ていたとき、
エンジェルとクインが車のなかで偶然見つけたマリファナを一服キメめてるシーンで
なぜかバックに流れたのがエリック・バードン&ウォーの「Spill The Wine」☆
なんでこの曲が流れたのかは不明・・・


しっかし改めて聴くと、40年前に作られたこの曲って、もしかしたら
今の時代にリリースしてたら最高にイカしたサウンドなんじゃないかいな?
って感じました。。。

つまりはレトロ感はあるけんど、すんごくインテンショナルな感じというか。。。
全くデジタライズされてないけど、すんごくコンテンポラリーな印象を与えるナンバーっす☆
きっと、今の最先端の音楽ってこういう感じなんではないでしょうかね???

賞味期限1ヶ月程度の流行歌を乱発することでしか存続できない昨今の音楽業界も
売れない理由を人のせいにばかりしてないで、ホントの意味で「未来に残せる曲」を
作るべき時代が来たんじゃないでしょうかね☆


さて。
フロントマンだった元アニマルズのエリック・バードン氏は、
「Eric Burdon and War」名義で1970年に2枚のアルバムを残しグループを去ります。

ですんで冠を取っ払って「War」と改名しバンド活動を再開した残メンバーですが、
実質3rdとなるアルバム『War』は全くもってセールス的には失敗作となりました。

そんな彼らの4作目のアルバムとなったのが1971年リリースの『All Day Music』☆
こちらはセールスチャート16位まで上昇し、新生Warブレイクのきっかけとなったのです♪


では!アルバムからトラディショナルなブラック・ファンクなムード漂う
「Get Down」をチョイス♪

でも。。。何となくスライを上品にした感じの音なので
特に新しくはありませんかねぇ。。。



Get Down - ウォー
4thアルバム『All Day Music』 1971年

Spill The Wine - Eric Burdon & War 【70年代ファンク】

【70年代洋楽ファンクの名曲】


Spill The Wine


1970年のヒットチャートから選曲です☆

代表曲「The House Of The Rising Sun(朝日のあたる家)」が
有名なUKバンドのアニマルズ。

そんなアニマルズのヴォーカルだったエリック・バードンが
アメリカに渡って結成したのが「エリック・バードン&ウォー」である☆

ボク自身、アニマルズなんてぇのはさほど聴いたことはない。
ただ、イメージとしてはジェントリーなバンドだったと想像する・・・


しかし・・・エリック・バードン&ウォーの全米No.1となった大ヒットナンバー
「Spill The Wine」は、そんなイメージからは
程遠いくらいにアーシーかつアヴァンギャルド。


まぁ「語り系」のアコースティック&アフリカン・グルーヴィなナンバーだが、
何度か聴くうちに、妙にカッコ良く思えてくる不思議な曲でもある☆
ループするバックサウンドが知らずに人々をトリップさせる効果を孕む
やや危ない「ドラッグソング」かも知れん☆


Spill The Wine - エリック・バードン&ウォー
1stアルバム『Eric Burdon Declares War』 1970年



Masterpiece of the Western music of the 70s/70年代洋楽の名曲
If you want to cry/泣きたいとき
If you want to be healed/癒されたいとき
Drinking alcohol/お酒を飲みつつ
While driving/ドライブしながら
If you want to Fever/血が騒ぐ
Masterpiece of the Western music of the 80s/80年代洋楽の名曲
80's Ballard masterpieces/80年代バラードの名曲
80's Rock masterpieces/80年代ロックの名曲
80's Pops & AOR masterpieces/80年代ポップスの名曲
70's Dance masterpieces/70年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Western music of less than 70s/70年代未満洋楽の名曲
Less than the 70's classic Ballad/70年代未満バラードの名曲
Less than the 70's classic Rock/70代未満ロックの名曲
Less than the 70's classic Pops & AOR/70代未満ポップスの名曲
Masterpiece of the Western music of more than 90s/90年代以上洋楽の名曲
Ballade more than of the 90s/90年代以上バラードの名曲
Rock more than of the 90s/90年代以上ロックの名曲
Pops & AOR more than of the 90s/90年代以上ポップスの名曲
90's Dance masterpieces/90年代ダンス系の名曲
Masterpiece of the Japanese music/未来に残したい日本の名曲
Dedicated to sweethearts/恋する二人に捧ぐ
Spend the night with sadness/悲しみと共に過ごす夜
Nostalgic feelings/ノスタルジックな想い
In the room which shines with the morning sun/朝日が差し込む部屋で
While looking at the setting sun in a hotel/夕陽が見えるホテルで
Memories of youth/若かりし日々の思い出
If you want to fuss/タテノリしたい気分なとき
If you want to feel the Rock/かなりRockな気分
Masterpieces of Instrumental/インストルメンタルな名曲
 
Profile

rakiworld21

Author:rakiworld21
Hai ☆I m Raki  (*^・ェ・)ノ ☆


Group / Duet 【 A ・ B ・ C 】
Group / Duet 【 D ・ E ・ F 】
Group / Duet 【 G ・ H ・ I 】
Group / Duet 【 J ・ K ・ L 】
Group / Duet 【 M ・ N ・ O 】
Group / Duet 【 P ・ Q ・ R 】
Group / Duet 【 S ・ T ・ U 】
Group / Duet 【 V ・ W ・ X 】
【 Artist V 】
Van Halen
Vapour Trails
The Velvet Underground
The Ventures
Virus

【 Artist W 】
The Wailers
Wang Chung
Was (Not Was)
Wishbone Ash
The Who

【 Artist X 】

Group / Duet 【 Y ・ Z 】
【 Artist Y 】
Y & T
Yazoo
Yes

【 Artist Z 】
ZZ Top



FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。